BOOK HOTEL

「わたしの本を見つけるホテル」東京都神保町にある、ブックホテルです。スタッフは全員ブッ…

BOOK HOTEL

「わたしの本を見つけるホテル」東京都神保町にある、ブックホテルです。スタッフは全員ブックコンシェルジュ。今のあなたに必要な本を選ぶお手伝いをいたします。 まずは、固定記事をご覧ください。支配人が本仕立てでホテルをご紹介しています。

メンバーシップに加入する

ブックホテル神保町のスタッフが運営する、完全無料のメンバーシップです! 読書会などのイベントのご案内も。 関連サービスのご案内も随時!毎月エッセイ書いてます! 本好きの友達を作りたいあなたはぜひ。

  • BOOK HOTEL 神保町 公式マガジン

リンク

マガジン

  • 婚活物語。 本好きのための結婚相談所に入会してみた話

    • 14本

    事実を基にした完全ノンフィクション。 登場するのは、架空の人物です。なお、記載のサービスの内容は、BOOK婚のサービスに基づいていますが、時期によっては一部変更になっている場合もございます。 代表カウンセラーのmoonが執筆しています。 読み物としてぜひお楽しみください。

  • ぶくとも。-BOOK友-

    • 12本

    本好きのためのオンラインサロン。「ぶくとも。」

  • お客様からの声

    皆様が書いてくださったnoteをまとめています!

  • BOOKHOTEL京都九条

    BOOKHOTEL京都九条店についての情報をお届けします!

  • スタッフおすすめ本

    スタッフみんなの激推し作品をご紹介します。 〜支配人だけでなく、スタッフみんなで書いています。〜

ウィジェット

  • 商品画像

    世界一シンプルな書き方の教室: 書きベタからの脱却。一生使える、究極の文章術。 (もみじ出版)

    moon
  • 商品画像

    神保町本物語: 迷えるあなたのための読書案内 (もみじ出版)

    moon
  • 商品画像

    1ヶ月で実現!ズボラでもKindle出版!: 「好き×得意」を発信して毎月1万円の印税収入 (もみじ出版)

    moon

最近の記事

  • 固定された記事

「ブックホテル神保町」を100万倍楽しむ方法。〜「わたしの本」を見つけるホテル〜

BOOKHOTEL神保町。 ここは、「わたしの本」を見つけるホテルです。 「1冊の本との出会いが、人生を変えることがある」 私たちは本気でそう信じています。 宿泊いただく皆様には、そんな運命の1冊に出会い、新しい「自分」を見つけてほしい。 私たちはそのための出会いを創出できる存在であり続けたいと思っています。 このnoteには、私たちがホテルに込める想い、ホテルを最大限楽しむためのコツを詰め込みました。 ブックホテルらしく、「BOOK」仕立てでお送りします!笑

    • 【婚活物語。】本好きのための結婚相談所に入会してみた話(14)プレ交際終了編

      初めから読む #41 なんで私が。通勤電車に揺られている。 昨日は結局相談所から来ていたいろんな連絡を無視して、早々に眠りについた。 現実を色々と受け止めたくなかった。 隣のおじさんの汗ばむ匂いも、学生たちが暗記シートを使ってテスト勉強をしあっているその姿も、何もかも鬱陶しく思えてくる。 また私、イライラしてる。 別に、落ち込んでいるわけじゃない。 落ち込んでいる、わけではない… いや。そう思いたいだけ、なのかもしれない。 感情というのは厄介で、プライドが高い私に

      • ブックホテル支配人が、「エッセイを書くこと」について語ってみた。【BOOK HOTELマガジン「ホンスキ」】

        「いつか、私の書いた作品が書籍化されたら。」 本を読むだけでなく、書いてみたい。 そしてそれが本屋さんに並ぶところを見たい。 本好きさんの中には、そんな夢を持つ方もたくさんいると思います。 大きく頷いてくれたあなたへ。 この夏、一緒に挑戦してみませんか?noteの「創作大賞」 なんと…選ばれれば書籍化の夢が叶ってしまう。作家デビューも夢じゃないんです! ん?? 「どうせ無理だし」 って言いました?? 確かにプロアマ問わずのコンテストということもあり、 「無理

        ¥0
        • 【そろそろ飲み会、したくない?】本好きの友達を作っちゃう夏にしませんか。

          コロナ前みたいに、気軽に飲み会がしたい。 気兼ねなくお酒を飲みながら、本の話でもしてだべりたい… 最近、ふとそんなことをよく思います。 うん、夏が近づいているからか…ビールが飲みたい、私は!!!アサヒスーパードライと枝豆とぼんじりが私を呼んでいる!!!! さて、同志のかたはいませんか? ということで…! この夏は、本好きのためのコミュニティ「ぶくとも。」で、読書友達を作りません?? というnoteを書きました。 今ご入会いただければ、オフ会への参加も間に合います

        • 固定された記事

        「ブックホテル神保町」を100万倍楽しむ方法。〜「わたしの本」を見つけるホテル〜

        • 【婚活物語。】本好きのための結婚相談所に入会してみた話(14)プレ交際終了編

        • ブックホテル支配人が、「エッセイを書くこと」について語ってみた。【BOOK HOTELマガジン「ホンスキ」】

          ¥0
        • 【そろそろ飲み会、したくない?】本好きの友達を作っちゃう夏にしませんか。

        マガジン

        • 婚活物語。 本好きのための結婚相談所に入会してみた話
          14本
        • ぶくとも。-BOOK友-
          12本
        • お客様からの声
          38本
        • BOOKHOTEL京都九条
          2本
        • スタッフおすすめ本
          41本
        • BOOK婚 -ぶくこん-
          9本

        メンバーシップ

        • 「ぶくとも。」7月メンバー募集!本好きさんの遠足、BARでの読書会も開催予定です!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 「ぶくとも。」7月メンバー募集!本好きさんの遠足、BARでの読書会も開催予定です!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

          ブックホテル支配人が、「エッセイを書くこと」について語ってみた。【BOOK HOTELマガジン「ホンスキ」】

          「いつか、私の書いた作品が書籍化されたら。」 本を読むだけでなく、書いてみたい。 そしてそれが本屋さんに並ぶところを見たい。 本好きさんの中には、そんな夢を持つ方もたくさんいると思います。 大きく頷いてくれたあなたへ。 この夏、一緒に挑戦してみませんか?noteの「創作大賞」 なんと…選ばれれば書籍化の夢が叶ってしまう。作家デビューも夢じゃないんです! ん?? 「どうせ無理だし」 って言いました?? 確かにプロアマ問わずのコンテストということもあり、 「無理

          ブックホテル支配人が、「エッセイを書くこと」について語ってみた。【BOOK HOTELマガジン「ホンスキ」】

          紙の本、電子書籍、オーディブル、それぞれにそれぞれの楽しみ方があるよね、きっと。 BOOK HOTEL 定期マガジン「ホンスキ。」 #006

          読みたい本がありすぎて読みきれない。何かと忙しいし、読める気分じゃない時だってある。 実際、年間100冊ほど読んだとしても、10年で1000冊しか読めないって辛い、、、。(これを「1000冊しか」と思ってくれるのが、本好きであると、私は思う。) そんな私は、最近、本を「読む」ことを諦めた。 いや、そんなふうに書くと語弊があるけれど、 紙で読む本、電子書籍で読む本、オーディブルで聴く本。と完全に分けてみているのである。 これが、結構いい。 数年前までは、「電子書籍」や

          紙の本、電子書籍、オーディブル、それぞれにそれぞれの楽しみ方があるよね、きっと。 BOOK HOTEL 定期マガジン「ホンスキ。」 #006

          BOOK HOTEL 神保町の本棚紹介! | BOOK HOTEL 定期マガジン「ホンスキ。」 #005

          一度やってみたかったんですよね、本棚紹介。 ホンスキとは?こんにちは! ホンスキ。編集長Uです。 ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか? 我々はいつもと変わらない毎日を過ごしておりますが、 どことなくのんびりとした空気が漂っております。 BOOK HOTEL 神保町の本棚紹介! はい、今回は、 私たちのホテルに置いてある本をご紹介! 1階はどなたでも自由にご覧いただけますが、 2階以上はご宿泊者様しか入ることができません。 そうは言っても、 どんな本が置いてある

          BOOK HOTEL 神保町の本棚紹介! | BOOK HOTEL 定期マガジン「ホンスキ。」 #005

          Chat GPTと積読消化ルーレット作ってみた | BOOK HOTEL 定期マガジン「ホンスキ。」 #004

          タイトル通り、ChatGPTと一緒に遊んだというお話です。 ホンスキとは? こんにちは! ホンスキ。編集長Uです。 え〜冒頭の通り、 私が今やりたいことでも書こう。 という経緯で辿り着いたのがこちらのテーマ。 ChatGPTと 積読消化ルーレットを作ろう! この前ホテルの本の整理をしていた時に、 この一冊と出会いました。 「乱読のセレンディピティ」 セレンディピティってなんやね〜んという方は、こちらを。 要するに「偶然の出会いも大事だよね!」ってことですかね。

          Chat GPTと積読消化ルーレット作ってみた | BOOK HOTEL 定期マガジン「ホンスキ。」 #004

          京都に新ホテルオープン!京都の街を舞台にした本をご紹介 | BOOK HOTEL 定期マガジン「ホンスキ。」 #003

          京都に新ホテルオープン!京都の街を舞台にした本をご紹介 | BOOK HOTEL 定期マガジン「ホンスキ。」 #003

          「受験シーズン」ということで推し参考書をご紹介! | BOOK HOTEL 神保町定期マガジン「ホンスキ。」 #002

          「受験シーズン」ということで推し参考書をご紹介! | BOOK HOTEL 神保町定期マガジン「ホンスキ。」 #002

        記事

          本を読むことで見える世界が変わる。「読書」がもたらす効果とは?

          BOOK HOTEL 神保町の記事を見てくださっている方は、本が好きな方が多いのではないでしょうか。 しかし、周りを見渡すと本好きって案外いない気がします。 書店・図書館・出版社などにお勤めの方は、あまりピンとこないかもしれませんが、少なくとも私の周りには殆どいません・・・ そのため「本好きな人」は稀有な存在だと感じます。 SNS、Netflix、YouTube、アプリゲーム。これだけコンテンツが溢れかえっていたら、本を読むことの優先順位が下がるのも無理ないですよね。

          本を読むことで見える世界が変わる。「読書」がもたらす効果とは?

          【婚活物語。】本好きのための結婚相談所に入会してみた話(13)プレ交際、初デート編

          初めから読む #38 もやもや…本当のトコロ。「わぁ~!佐伯さん!!今日はありがとうございます!!ライフコーチのはなといいます。よろしくお願いしまーす! ‥‥ライフコーチとか言われてもよくわからないですよね…?」 ここのスタッフさんたちはみんな、明るい。つられて笑顔になる。頷きながらも自己紹介を簡単に済ませる。 「ライフコーチは、あなたの人生のための伴走者です。 例えば、スポーツのコーチですと”優勝目指すぞーー!”とか、”記録更新するぞー!”とか、ダイエットコーチだと

          【婚活物語。】本好きのための結婚相談所に入会してみた話(13)プレ交際、初デート編

          【婚活物語。】本好きのための結婚相談所に入会してみた話(12)交際成立編

          初めから読む #35 まいちゃん佐野さんからLINEで提案があった。 おお。積極的。 多分どこの「まいさん」もそうだと思うけれど、これまでの私のあだ名は「まいまい」 元彼からもそう呼ばれていた。 「まいちゃん」 そう呼ばれることに、別に抵抗があったわけではない。 親しくなってる最中だし、全然問題ない。 でもなんか…「まいさん」ならまだしも、「まいちゃん」っていきなり距離詰めすぎでは…?とモヤモヤしてしまう。 いや、嬉しいんだけど…敬語もそろそろ取りたいなと思っていた

          【婚活物語。】本好きのための結婚相談所に入会してみた話(12)交際成立編

          紙の本、電子書籍、オーディブル、それぞれにそれぞれの楽しみ方があるよね、きっと。 BOOK HOTEL 定期マガジン「ホンスキ。」 #006

          読みたい本がありすぎて読みきれない。何かと忙しいし、読める気分じゃない時だってある。 実際、年間100冊ほど読んだとしても、10年で1000冊しか読めないって辛い、、、。(これを「1000冊しか」と思ってくれるのが、本好きであると、私は思う。) そんな私は、最近、本を「読む」ことを諦めた。 いや、そんなふうに書くと語弊があるけれど、 紙で読む本、電子書籍で読む本、オーディブルで聴く本。と完全に分けてみているのである。 これが、結構いい。 数年前までは、「電子書籍」や

          ¥0

          紙の本、電子書籍、オーディブル、それぞれにそれぞれの楽しみ方があるよね、きっと。 BOOK HOTEL 定期マガジン「ホンスキ。」 #006

          ¥0

          本好き同士って、やっぱ落ち着く。オンラインコミュニティ『ぶくとも。』の1年を振り返ります。

          本好きさんが集まるオンラインコミュニティ『ぶくとも。』は、2023年4月にスタートし、3月末で誕生からちょうど1周年となりました👏!! いや〜〜〜色々ありました!でも、総じて楽しかった!!!! ということで、この1年をざっくりと振り返ってみたいと思います! ちなみに「ぶくとも。」って?BOOK HOTEL 神保町スタッフがお送りする、本好きさんのコミュニティ。 現在メンバーは100名程度で、みんなで大好きな本について語り合ったり、読了報告をしたりしています! Slackを眺

          本好き同士って、やっぱ落ち着く。オンラインコミュニティ『ぶくとも。』の1年を振り返ります。

          日常を楽しく変える!令和のエッセイスト特集

          「なんだか毎日同じことの繰り返しでつまらない・・・」 そんな風に思いながら生きている人は、あんがい多いのかもしれません。 同じような生活をしていれば、こう思うのも無理ないですよね。 朝起きて会社に行きクタクタになりながら家路に着く。1日の楽しみは、晩酌しながら観るNetflixみたいな。 「あ~このままでは、よくないことはわかっている。だけど新しいことをやる体力も気力もないよ!!!」 その気持ち、すごくわかります。 けど、代わり映えない毎日も、よ~く目を凝らせば違

          日常を楽しく変える!令和のエッセイスト特集

        • ビジネス書を読んでも読んでもちっとも頭に入らなかった、あの頃の自分へ。

          『BOOK婚』『ぶくとも。』運営スタッフのばっしーです。 今日は「10年前の自分」にあてた手紙風エッセイ記事をお届けします。 どうぞお付き合いください… 10年前の自分へ 20代も後半になり、もうまもなく30代が見えてきた頃ですね。 あなたはきっと焦っていることでしょう。 「起業したいのに、何から始めていいか全然わからない、何のきっかけもつかめない!」と。 そう、20代前半から「会社員じゃなくて自分で仕事がしたいな」と思いはじめて、早5年。なんの手掛かりも見えてこな

          ビジネス書を読んでも読んでもちっとも頭に入らなかった、あの頃の自分へ。

          BOOK HOTEL 神保町の本棚紹介! | BOOK HOTEL 定期マガジン「ホンスキ。」 #005

          一度やってみたかったんですよね、本棚紹介。 ホンスキとは?こんにちは! ホンスキ。編集長Uです。 ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか? 我々はいつもと変わらない毎日を過ごしておりますが、 どことなくのんびりとした空気が漂っております。 BOOK HOTEL 神保町の本棚紹介! はい、今回は、 私たちのホテルに置いてある本をご紹介! 1階はどなたでも自由にご覧いただけますが、 2階以上はご宿泊者様しか入ることができません。 そうは言っても、 どんな本が置いてある

          ¥0

          BOOK HOTEL 神保町の本棚紹介! | BOOK HOTEL 定期マガジン「ホンスキ。」 #005

          ¥0
        • 【大人の社会見学③】マンガアートホテルに泊まる📚(MANGA ART HOTEL, TOKYO)

          3か月ぶりの記事の投稿です。私の人生で一番いろいろあった夏も終盤にさしかかり、やっと時間に余裕が出てきました。なんとか年末までに原稿を書き上げられるように頑張ります🌺✨ これまた久々の【大人の社会見学シリーズ】。3回目は、神保町近くにあるマンガアートホテル(MANGA ART HOTEL, TOKYO)です。 ▼自分だけのスペースで、人目を気にすることなくマンガを読みたい私は普段あまりマンガを読みませんが、忙しくてストレスがたまる毎日の中で、たまには何も考えず、心ゆくまで

          【大人の社会見学③】マンガアートホテルに泊まる📚(MANGA ART HOTEL, TOKYO)

        • 【紀行文】本の聖地で本に溺れる ~神田神保町BookHotel その2~

          いよいよBOOKHOTELの中へ  この日のチェックイン可能時刻は15時だった。古書店巡りにも少し疲れ、15時少し前にホテル前にたどり着き、ほぼ時間通りに入った。  タイトル写真の通りお洒落な外観のホテルだが、間口は狭く、もしかしたら元は古書店だったところなのかもしれない。  入って直ぐに受付があるのだが、その前に何冊もの本が目に飛び込んでくる。ぐるりと見渡すと、棚ごとにテーマを持って並べられたと思われる本が出迎えている。  受付を済ますと、事前に登録した内容に沿ったお薦

          【紀行文】本の聖地で本に溺れる ~神田神保町BookHotel その2~

        • 【探険】【本】BOOK HOTEL 神保町

          今月は、やりたかったことに思い切って挑戦する月間にしていて、くせっ毛の髪をミニボブにし、気になっていたBOOK HOTEL 神保町へ行ってみた。 それは、自分の「好き」の直感をとにかく信じたい気持ちや、自分の好きで周りをいっぱいにしたいという気持ちもあるのだけれど、チャレンジの積み重ねは「なるようになると自分の中で思えること」ができるようになったり、「想定外の出来事」に驚きや発見や嬉しさがあったり、「その経験値を踏まえた上で次のステップを踏めること」が自分は面白かったりする

          【探険】【本】BOOK HOTEL 神保町

          「いつも心の絆創膏になってくれる」”本屋大賞4年連続ノミネート”青山美智子さんの作品を紹介。

          私は本を読むとき、好きな言葉があると 忘れないように付箋をつけるようにしています。 家の本棚を眺めると付箋だらけの本がいくつかあり、青山美智子さんの作品が多いことに気づきました。 青山さんの作品の特徴は「これは私の話をしているのだろうか・・・?」と感じてしまうほど共感性の高い心理描写と、一歩踏み出す勇気を与えてくれるあたたかい言葉。 また、オムニバス形式でお話しごとに主役が変わるので、必ずと言っていいほど自分と境遇が近いキャラクターに出会えます。 そんな青山さんの作品

          「いつも心の絆創膏になってくれる」”本屋大賞4年連続ノミネート”青山美智子さんの作品を紹介。