見出し画像

『ダンダダン』✖️「MANGA ART ROOM, JIMBOCHO」がOPEN!

2022年9月1日、BOOK HOTEL 神保町の最上階に「MANGA ART ROOM, JIMBOCHO」がOPENいたします。

宿泊可能日は2022/09/01〜2022/11/30
こちらは、白を基調とした<白の洞窟 / MANGA CAVE WHITE>というお部屋と黒を基調とした<黒の洞窟 / MANGA CAVE BLACK>をご用意しております。
お部屋の詳細は以下のサイトよりご確認くださいませ。

お部屋には「ダブルのベッドを2つ」ご用意しております。
(ご希望の方はエクストラベッドのご用意も可能です。)

【宿泊者限定特典】

①ホテルの特別な一室で、複製原画に囲まれ、『ダンダダン』の世界観を独占して一晩をお過ごしいただけます!

②ここでしかみられない!大判のパネル展示、オリジナルクッション、龍幸伸先生の一問一答などをご用意しております!

③宿泊者限定ノベルティグッズをプレゼント!!
・『ダンダダン』しおり(全4種)
・『ダンダダン』コースター(全4種)

*ノベルティはそれぞれ全4種類がお部屋に設置されております。宿泊人数にかかわらず、ご自由にお持ち帰りいただけます。
*連泊の方でご希望の場合は1泊に付き1セットずつお渡し可能です。5名様でのご利用の場合は、各1点ずつ追加でお渡しが可能です。
(協力:株式会社集英社「少年ジャンプ+」編集部)

【コラボルームについて】

白の洞窟 / MANGA CAVE WHITE
黒の洞窟 / MANGA CAVE BLACK

ようこそ、漫画脳の世界へ。
MANGA ART ROOM, JIMBOCHOでは、漫画家さん、出版社さんと定期的にタッグを組み、「コラボアート」を実施していきます。

今回コラボするのは、龍幸伸先生の『ダンダダン』。

繊細さと大胆さを併せ持つ、龍幸伸先生の圧倒的な画力が、物語の情景を鮮やかに描き出しています。
複製原画から伝わってくる、本物の空気感。
ページを捲るたびに引き込まれていく『ダンダダン』の濃厚な世界へ。
至福の「漫画脳」体験をお楽しみください。

【コラボルームの注意事項】

プライベートサウナ「KUHAKU」

・推奨対象年齢:12歳以上〜
(室内ベッド部分が危険な構造のため、12歳未満のお子様のご利用はお控え頂くことを推奨しております。あらかじめご了承ください。)

ご予約の際は、室内の構造等を写真で事前によくご確認の上ご予約をお願いいたします。室内での万一の事故の際も当館では責任を負うことが出来ません。

・単行本で未掲載分(7巻以降で掲載予定)のページが室内に一部展示されております。単行本のみをご覧の方は予めご理解をお願いいたします。

・お部屋は土足厳禁となっております。お部屋に入られたら、備え付けのスリッパをご利用ください。

・サウナの使い方や注意事項は、チェックイン後に必ずご確認をお願いいたします。

・お部屋は、白がテーマのお部屋と黒がテーマのお部屋がございます。
展示しているグッズはおおまかには同じようなものですが、大判パネルの内容等一部異なっております。

・具体的な差異を予めお伝えすることは出来ませんので、内観写真を見てお部屋をお選びください。

・お渡しするノベルティ以外の客室内備品・装飾のお持ち帰りはご遠慮ください。

・ご利用の間ホテル部屋内の設備、装飾などについて汚れ、破損、盗難が発覚した場合、実費を御請求させていただく場合がございますので、お取り扱いには十分ご注意いただけますようお願い申し上げます。

・コラボの仕様や展示内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

・コラボルームは神保町のホテル「BOOK HOTEL 神保町」内にございます。

・施設内は全館禁煙です。お部屋で喫煙された場合は、クリーニング代を請求いたします。

・駐車場のご用意はございません。お近くのコインパーキングをご利用ください。

チェックイン日当日のホテルご到着時間が23:00を過ぎる場合は当ホテルへご連絡をお願いいたします。

・お部屋の様子はSNS等でUPしていただけます。

【ホテル・お部屋について】

◆お部屋のこだわり◆
・2022年8月にリニューアルオープンしたばかり。
・神保町駅から徒歩30秒の好立地!
・お部屋は37平米以上で広々!
・セルフロウリュのできるサウナ・ミストシャワー付き
・設計担当は、“Architects of the Year 2017″ 受賞、新進気鋭の建築家・山之内淡氏。

◆お部屋詳細◆
・「MANGA ART ROOM, JIMBOCHO」は、「BOOK HOTEL 神保町」内にございます。
・チェックイン 15時〜23時
・チェックアウト 〜11時

◆アメニティ◆
シャンプー、ボディソープ、コンディショナー、歯ブラシ、カミソリ、ボディタオル、シャワーキャップ、綿棒、歯間ブラシ、化粧落とし、化粧水、洗顔ソープ、乳液、コットン、ボディタオル、パジャマ、ミネラルウォーター、ティーバッグ、ドリップコーヒー

◆客室備品◆
アルコールスプレー、エアコン、冷蔵庫、電気ケトル、ポータブル防水スピーカー、DVDプレーヤー、エクストラベッド(3名様宿泊時〜:必要な場合は、事前にご連絡ください。

【MANGA ART ROOM, JIMBOCHOはこんな方に特にオススメ】

■ 兎にも角にも漫画が大好き!

■『ダンダダン』の大ファン。 作品の世界観や裏側、龍幸伸先生の脳内を覗いてみたい。

■ 現実を忘れてただただ漫画を読む時間を過ごしたい。

■ サウナが好き。好きな時に好きなだけ入りたい。

■ おしゃれで洗練された空間で「映え」写真をたくさん撮りたい。

【申し訳ありません。こうした方にはあまり向いていないかもしれません】


■ お部屋は「アート」性、「デザイン性」を重視しており、室内には階段があります。お写真にあるように室内ベッド部分が尖っており、危険な構造になっております。先端恐怖症の方、高所恐怖症の方、お子様やご高齢の方にはこちらのお部屋は向いていないかと思われます。

■ 館内は全面禁煙です。愛煙家の方にはご迷惑をお掛け致しますが、お近くの喫煙所をご利用くださいませ。

■ お部屋には浴室はございません。サウナとミストシャワーのみご用意しております。足を伸ばしてお風呂に浸かりたい、という方には向いていないかもしれません。

■ ルームサービスやランドリーサービスなどは行なっておりません。なお、客室にはテレビのご用意がございません。そうしたホテルの細やかなサービスを求める方には向いていないかもしれません。

©︎龍幸伸/集英社

公式サイトはこちらから⇩




この記事が参加している募集

#好きな漫画家

1,808件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後までご覧いただき、ありがとうございます。 ぜひあなただけの1冊を探しに、遊びに来てくださいね。